Chocolaphilから夏限定のひんやりスイーツ“カカオを味わう”新食感のフローズンショコラドリンクが登場!

2019.05.31

”チョコレートよりもチョコレートを感じるガトーショコラ”をコンセプトに誕生した「Chocolaphil(ショコラフィル)」。数あるガトーショコラのなかでも、「Chocolaphil」の特徴のひとつにトッピングの「カカオニブ」があります。

【Chocolaphilのカカオニブとは?】

カカオニブは、カカオ豆をローストし外皮と胚を取り除いたもので、カカオ本来の苦味を残しています。さらにChocolaphilでは、フレーク状に砕きキャラメリゼすることで、苦味と程よい甘さを併せ持つカカオニブを開発いたしました。

Chocolaphilの定番商品・カップタイプのガトーショコラ「ロンド」。上にトッピングされているのが「カカオニブ」です。

そんな「カカオニブ」をたっぷり使った、夏季限定のフローズンショコラドリンク2種が登場します!

「フローズンショコラ ビター withカカオニブ」

香り高いカカオの風味を引き出し、ビターでスッキリとした味わいに仕上げました。コロンビア産の良質なカカオの魅力をお楽しみいただけます。

「フローズンショコラ ストロベリー withカカオニブ」

濃厚なホワイトチョコレートと、いちごの果肉・ピューレをブレンドし、カカオニブのカリカリ感と、いちごのつぶつぶ食感を楽しめるドリンクです。トロッと濃厚な飲むスイーツ!

【商品概要】
・商品・価格:フローズンショコラ ビター withカカオニブ ¥520(税込) フローズンショコラ ストロベリー withカカオニブ ¥520(税込)
・販売期間:2019年6月6日(木)〜9月30日(月)*終了日は変更になる可能性がございます
・販売店舗:Chocolaphil エトモ自由が丘店

どちらもレギュラー商品のガトーショコラと同じく、鎌倉のアロマ生チョコ専門店「ca ca o(カカオ)」が手掛ける、コロンビア産の厳選されたチョコレートのガナッシュを使用しています。

ドリンクとして開発する際に、カカオニブを上にトッピングにするのでは喉ごしが悪く、素材本来のおいしさを引き出すことができませんでした。そこで、ガナッシュにカカオニブと氷を加えてブレンドすることで、飲みやすく、カカオニブのつぶつぶした食感がアクセントとなる、新食感のフローズンショコラドリンクが完成しました。

Chocolaphilのフローズンショコラドリンクを通して、まだ知られていない、カカオの魅力をぜひご堪能ください。

公式サイト・SNS

公式サイト:https://chocolaphil.com/
Instagram:@chocolaphil_jp

あわせてどうぞ

「Chocolaphil(ショコラフィル)」1号店は自由が丘に。コンセプトやデザインのストーリーを公開します!

日本に13人、茶師十段・小林裕さんに聞く、これからの「抹茶スイーツ」とは?

新宿に焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」がオープン!


前の記事

PRESS BUTTER SANDが成田空港&立川駅にオープン!ブランド2周年を迎えさらなる飛躍を目指して

次の記事

製菓業界を変えるオウンドメディアへ。THE BAKE MAGAZINEはテーマ新たに生まれ変わります