2018.07.31

この記事をシェアする

氷点下18℃の、チーズタルト。期間限定ひんやりスイーツがBAKE CHEESE TARTから登場します

氷点下18℃の、チーズタルト。期間限定ひんやりスイーツがBAKE CHEESE TARTから登場します

2018.07.31

この記事をシェアする

こんにちは!THE BAKE MAGAZINE編集部の高橋です。 猛暑が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。今回はBAKE CHEESE TARTから、ひんやりスイーツのお知らせです。 夏らしくBAKEのチーズタルトを楽しんでいただきたい。そんな思いを込めてつくった限定フレーバーについてお届けします!

BAKE CHEESE TART、夏のフレーバーはこちら!

フローズン レモンチーズタルト

「氷点下18℃の、チーズタルト。」 この時期だけは、焼きたてよりも“冷やしたて” というコンセプトのもとつくられたのが、フローズン レモンチーズタルトです。 これまで「焼きたて」にこだわってご提供してきたBAKE CHEESE TARTですが、今年はじめて、アイスのような冷たいタルトを店頭でお届けします!

・商品:フローズン レモンチーズタルト ・価格:1個302円(税込) ・販売期間:2018年8月1日(水)〜8月31日(金) ・販売店舗:BAKE CHEESE TART国内店舗(京都コトチカ店、京都寺町通り店、そごう神戸店、あべのハルカス店、名古屋タカシマヤ店、高崎店を除く) ※数量限定発売により無くなり次第、販売終了となります。 ※その場で楽しんでいただく商品のため、保冷剤などの提供はご用意致しかねます。

こだわりポイント1:アイス感覚、レモン風味

暑さの続く今年の夏にもぴったりの、すっきりとしたフレーバー。アイス感覚で、その場でお召し上がりください! ムースにはレモンカード(濃厚なレモンペースト)を入れて、爽やかなレモンの風味に仕上げました。

こだわりポイント2:瞬間冷凍したタルト

チーズタルトをマイナス18℃で瞬間冷凍することで、おいしさを閉じ込めました。タルト部分が、冷たいムース部分との相性を深めています。 というのも、冷凍することによりクッキー生地がしっとりとまとまり、冷たいムース部分と食べると口溶けもなめらかに感じられるのです。

なぜ食べ歩き?

これまで、購入いただく際に「箱には入れず、そのままください」というご要望も多かった焼きたてチーズタルト。 そして何より、冷たいものを食べ歩きたい夏の季節に合わせた商品をと、この企画が始まりました。 清涼感を第一に考えて、フレーバーはさっぱりとしたレモンに。こだわりの瀬戸内産レモンを使用しています。

実食レポート

チーズタルトを涼しく味わいたい!そんな要望も叶えてくれるフローズン レモンチーズタルト。 頭がキーンとするのでは?という声も聞こえてきそうですが、ご安心ください。チーズタルトは凍らせてもカチカチにならず、しっとりやわらかな食感で、広い世代の方に安心してお楽しみいただけます。 チーズムースのおいしさはそのままに、鼻を抜けるレモンの香りが夏らしい「フローズン レモンチーズタルト」、ぜひおためしください!

通常売られている「焼きたてチーズタルト」も冷蔵庫で冷やすとムースがぐっと凝縮し、レアチーズケーキのように。冷凍庫で凍らせると、普段とは違ったアイスのような美味しさを楽しむことができます。 わたし自身も、チーズタルトを買って帰ったらそのまま食べたり、冷凍して食べたりという楽しみ方をしていました。冷凍チーズタルト、お気に入りなのですが「食べたい!」と思ってすぐには食べられません……。 しかし、8月中は店頭に行けばフローズン レモンチーズタルトが食べられます…!店頭では”冷やしたて”を味わって、帰って通常のチーズタルトを冷凍する。そんな贅沢な楽しみ方が叶う夏になりそうです。

BAKE CHEESE TARTの公式サイト ▷公式サイト:https://cheesetart.com/ ▷Twitter:@bakecheesetart ▷Instagram:@bakecheesetart ▷Facebook:@bakecheesetart 写真:平野太一(@yriica) 文章:高橋奈々(@03__hachi) 編集:塩谷舞(@ciotan

この記事をシェアする

いま話題の記事

the BAKE Magazine the BAKE Magazine BAKE INC. BAKE the ONLINE BAKE CHEESE TART CROQUANTCHOU ZAKUZAKU RINGO PRESS BUTTER SAND POGG Chocolaphil POSTBOX SAND COOKIE OIMON SOLES GAUFRETTE