2017年度、新卒採用をスタートします!BAKEで働く新卒1期生に聞きました

2016.08.18

2017_

現在、株式会社BAKEでは新卒採用エントリーを受付中です!(締め切りは8月26日23時59分まで) 去年、新卒採用を初めて行い、今年の内定者は2期生となります。

こちらの記事では、2016年に新卒社員として入社した1期生に「BAKEってどうですか?」という話を聞いたり、人事総務部からのコメントを掲載しています。

BAKEへの選考活動の助けになれば幸いです!

2016年入社した、先輩新卒社員はこの5人

内定式の写真
内定式の様子

こちらの5人が、今年の春入社し、社員として4ヶ月半ほど働いてきた新卒1期生たち。入社後は、BAKEのルーツを知るために北海道にある「きのとや」の本社や、クロッカンシューザクザクに牛乳を提供してくださっている十勝しんむら牧場さんへの研修にも行ってきました。

北海道研修の様子
北海道研修の様子

現在は、それぞれ別々の店舗で日々働いています。

BAKEに入社して、実際どうなの?」という感想を、それぞれ一言ずつ聞きました。

BAKE CHEESE TART 北千住店勤務・西村くん

まず、左上にいる新卒唯一の男子、西村武智(にしむらたけとも)くん。

学生時代は、「どのような状況であればより美味しくお菓子を食べられるか」という研究をしているスイーツサークルで活動したり、大企業のインターンをしているかと思えば、アイドルを支えるインターンをしていたり。とても振れ幅の豊かな西村くん。「文化が違う人たちを美味しいものの輪で繋ぐこと」が目標だそうです。

西村さん「お客様にウキウキ気分でタルトを買って帰って頂けて、スタッフにも安心して働いてもらえるようなお店作りを目指して、日々頑張っています!」

クロッカンシュー ザクザク ルミネエスト新宿店勤務・鄭さん

右上は鄭梨愛(ていりな)さん。鄭さんのルーツが韓国にあるそうで、日本と韓国の架け橋になりたい!と、BAKEへ入社を決めてくれたそうです。大学時代には韓国での留学やインターン経験があり、日本ではケーキ屋さんのアルバイトもしていたのだとか。

鄭さん「毎日が文化祭のように忙しく、とても充実しています。スタッフ全員が主体となり、笑顔でコミュニケーションを取り合えるような雰囲気作りを日々意識しています。」

焼きたてカスタードアップルパイ RINGO 池袋店勤務・新井さん

左下は新井沙織(あらいさおり)さん、大学時代のアルバイトは接客業。古本を販売して発展途上国の支援に繋げるボランティアもしていたそうです。BAKE入社前にはTHE BAKE MAGAZINEでこの記事(大学生アルバイトの持つ力を100%引き出す。人を変化させるマネジメント術を聞きました)を読んで、北海道まで話を聞きにいったのだとか!

人に関わるのが大好きで、「配属先のお店を盛り上げたい!」と、意気込んで入社しました。

新井さん「大きく成長しているBAKEだからこそ、目の前のことを着実にしっかりとこなしていくことに意味があるように思います。」

BAKE CHEESE TART 海老名店勤務・聞間さん

下段の真ん中は、聞間望未(ききまのぞみ)さん。学生時代は、支援団体の立ち上げに携わったり、商品開発に携わるゼミに参加していたそう。何かを一から作り上げるのが好きだったことからスタートアップに興味を持った、とのこと。

春に試験を受け、現在は管理栄養士の資格も持っている聞間さん。「心だけでなく、体も幸せにできるお菓子を作れるようになりたい」と話していました。

聞間さん「社員の方々も明るくて協力的で、常にBAKEが良くなる事を様々な分野から考えている人が多いと思います。」

BAKE CHEESE TART 自由が丘店勤務・加藤さん

右下は、加藤李奈(かとうりな)さん。大学では生物系の勉強をしていた理系女子です。卒業研究では微生物を扱い、衛生管理の大切さについて強く感じているそうです。その知識を生かし、ゆくゆくは商品開発部門で美味しいお菓子を作りたい!とおっしゃっていました。

加藤さん「想像していたものより楽しいという気持ちが大きいです。お客様にも、まわりのスタッフの方にも感謝の気持ちが自然と出てくる、そんな職場だと思います。」

こんな人材を募集しています!

2017年度の採用ポジションは以下の通りです。

【採用ポジション】
・「BAKE CHEESE TART」「クロッカンシュー ザクザク」「焼きたてカスタードアップルパイ RINGO」ほか新ブランドなど、今後も拡大する店舗事業を支えてくれる、店舗スタッフの新卒採用を実施します。

詳しくは、マイナビ2017をご覧ください!

・(株)BAKE | 新卒採用・会社概要 | マイナビ2017

BAKEには、こんな先輩たちが働いています!

ちなみに……

仕事は選べても、一緒に働く上司は選べない!」と、頭を抱えている就職活動中の皆さん。THE BAKE MAGAZINEでは各部署の先輩方がどんな人かについてご紹介する、社員インタビューを行っています。

こちらは、ストア事業部で働く田村さん。

スタートアップに「2番目」に入社するのはどんな人?逆境を逆境と感じない、BAKEのタフなマネージャー

https://www.bake-jp.com/magazine/?p=3061
https://www.bake-jp.com/magazine/?p=3061

チーズタルト田村「今ね、ホントに仕事が楽しいんですよ。(代表の長沼)真太郎さんはどんどんチャレンジしていきますけど、それが彼の魅力ですから。現場のことはこっちに任せて、止まらずにどんどんポンポンやってもらいたいですね。僕たちは、チーズタルトを10年先まで続く、愛されるブランドに育てていきたいです。」

と、記事中では働く上での意気込みをお話していました。

・スタートアップに「2番目」に入社するのはどんな人?逆境を逆境と感じない、BAKEのタフなマネージャー

入社後たった半年でリーダーになった21歳。でも、「この人がリーダーで大丈夫?」だなんて言わせない!

https://www.bake-jp.com/magazine/?p=5939より
https://www.bake-jp.com/magazine/?p=5939より

同じく、ストア事業部の木戸場さんと櫻打さん。現在24歳と、新卒生と歳も近いお二人ですが、新ブランドの立ち上げやタイ・バンコク店のオープニング指導、エリアマネージャーなど、責任ある仕事に日々取り組んでいます。二人のインタビュー、一部紹介します!

th_sakurauti_2「仕事関係の人だとしても、まず人として繋がっていたいなと思って、積極的に話しかけていったんです。そうするとお店の雰囲気もどんどんよくなって、仕事もしやすくなった気がします」

th_kidoba_2「まずは、人が率先してやらないようなことも含めて、仕事に取り組むように努めることですかね。

そして、年上のスタッフさんも、お菓子に詳しいスタッフさんも……みんな僕からは出せないアイディアをもっているから、そこは本当に頼っています。

みんなの意見をもらって、より良い方に進めていくのが僕の仕事なんだと思っています」

・入社後たった半年でリーダーになった21歳。でも、「この人がリーダーで大丈夫?」だなんて言わせない!

ビジネスメールも、会議も、残業もいらない。世界1000店舗展開を目指す、BAKE海外進出の中心人物!

https://www.bake-jp.com/magazine/?p=4332
https://www.bake-jp.com/magazine/?p=4332

こちらは、海外事業部長の印牧さん。

印牧「海外事業部のスタッフは一人で海外に赴くことも多いので、現場での判断が求められます。問題が発生してから都度帰国して社長や上司への判断を仰いでいるようじゃ、今のスピード感には追いつきません。それに、その人を海外に行かせた意味もない。

責任の大きい仕事だけど、何かミスが起こった場合はすべて責任を取るから、とにかく思い切って進めて欲しい、と伝えています。じっとベストな選択を考え続けるのではなく、1歩でも早くベターな行動を実行していくことが、BAKEのルールです。

たとえその結果が間違っていたとしても、みんなでフォローするし、会社もそうそうすぐにはつぶれませんしね」

こちらの記事は、印牧さんがリーダーを務める海外事業部内でのことですが、BAKEの働き方についても知ることができますので良ければご一読ください!

・ビジネスメールも、会議も、残業もいらない。世界1000店舗展開を目指す、BAKE海外進出の中心人物!

BAKEではたらくマーケター、店舗スタッフ、プログラマー、デザイナー…たくさんの社員の想いを聞きました

https://www.bake-jp.com/magazine/?p=5470
https://www.bake-jp.com/magazine/?p=5470

こちらのまとめ記事では、様々な役職の先輩社員による、BAKEで働くことについてのインタビューをざっと読むことが出来ます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

・BAKEではたらくマーケター、店舗スタッフ、プログラマー、デザイナー…たくさんの社員の想いを聞きました

さいごに、人事総務部よりコメント

入社当時より、毎月新卒の5人と面談を行ってきた人事総務部の上條さんにから、これまで新卒生と過ごしてきた感想を聞きました。

「BAKEにとって初めての新卒社員が入社して、早4ヶ月半が経過しました。

4月1日の入社式の緊張と不安を抱えた新卒社員の姿が、今でも目に浮かびますね。入社後、毎月1回新卒社員とは1対1で面談を行っているのですが、そこでの話を聞くと、配属先の店舗でお客様、先輩社員、先輩アルバイトスタッフに叱咤激励されながら、一歩ずつ成長しているんだなと感じます。

色々な困難にぶつかりながら、自分のすべきことを一つずつ行い、力を付けて……近い将来にはBAKEを背負う人材となることを願っています

そして2017年度の募集に関しては……

「BAKEでは、お菓子が好き!という人を歓迎します。そして、明るく元気で困難な状況に置かれたときも前向きに努力ができること、将来の店長候補として、リーダーシップが取れ、周りのメンバーとも円滑なコミュニケーションが取れることを重視しています。

また、お菓子は人々にワクワクを与えるものです。ですから、人と接するのが好きで、誰かが喜ぶことがうれしい、そんな方を求めています。」

とのこと!

気になる方は、BAKEでの説明会にお越しください!

入社後1週間の研修を終えた5人に、PICTCAKEをプレゼント
入社後1週間の研修を終えた5人に、PICTCAKEをプレゼント

BAKEの雰囲気が、少しでも伝わったでしょうか?

ですが、まだまだほんの一部しか伝えられていません。BAKEで働く、ということに興味を持った就活生は、ぜひこちらのイベントにお越しください。

<セミナー/説明会>
日付:2016年8月20日(土)・8月22日(月)
時間:20:30〜21:30(20:15より受付開始)
場所:BAKE自由が丘店 2階
(東京都目黒区自由が丘1-31-10)
詳細情報:https://job.mynavi.jp/17/

・(株)BAKE | 新卒採用・会社概要 | マイナビ2017

そして、海外事業部や生産管理、編集職、デザイナー、エンジニアなどの専門職などは、中途採用にて引き続き募集しています!

・Wantedly

こちらも併せてどうぞ!

・BAKE初となる新卒内定式を行ないました!1人から200人に増えたBAKEの3年間も振り返り

・「BAKEってどんな会社?」これまでの記事を総まとめ!

・株式会社BAKE 採用情報

・株式会社BAKE Facebook

前の記事

入社後たった半年でリーダーになった21歳。でも、「この人がリーダーで大丈夫?」だなんて言わせない!

次の記事

【号外】日本発の商品が、タイの国民的スイーツとしてこんなにも愛されていた…!