スイートポテトパイ専門店「POGGラゾーナ川崎店」が11月末にオープン!さくっ、ほくほく、とろり……3つの食感がひとくちに

2018.11.27

2018年4月10日、新宿に一号店をオープンしたPOGG(ポグ)は「わがままを、三角で、ひとつに。」を形にした、焼きたてスイートポテトパイ専門店。

ローンチから7ヶ月、3店舗目となる「POGGラゾーナ川崎店」が11月29日(木)にオープンいたします!

さくっ/ほくほく/とろり……表情の異なる3種類の食感を三角柱型のスイートポテトに詰め込み、口に入れた瞬間に至福のひと時をもたらす、新食感のスイートポテトをお楽しみください。

【POGG ラゾーナ川崎店 店舗概要】

・商品名:焼きたてスイートポテトパイ
・価格:1個298円、2個580円、4個1160円、6個1740円 *以降2個毎に16円引き
※価格は税込み表記
・所在地:〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎1F
・オープン日:2018年11月29日(木)
・営業時間:10:00~21:00

店舗は、収穫したさつまいもを収納するコンテナをモチーフに、モダンでシンプルなデザイン。白を基調とした縦型什器に、さつまいもの皮の色鮮やかさを表現したビビットな紫のブランドロゴとカラーを配し、存在感のある工房一体型店舗で焼きたての商品を提供いたします。

「POGG」のさつまいもへのこだわり

「POGG(ポグ)」のブランド名の由来は、英語で芋を意味する「POTATO」と、掘るを意味する「DIG」という2つの言葉の造語です。BAKEがこれまで培ってきた技術や経験を活かし、さつまいものおいしさを深掘りする、という想いが込められています。

そして「POGG ラゾーナ川崎店」のオープンを期に、原材料のさつまいもを国産ブレンドから、国内一の産地である鹿児島産メインへと刷新されます!

これは商品開発部門と、購買部門が現地に訪問したときに、さつまいも畑で実際に芋掘りをさせてもらったときのもの。

さつまいもの加工工場を鹿児島県に持つことで、土がついたフレッシュなさつまいもの状態から、一気通貫でポテトペーストへと加工していきます。

このリニューアルにより、おいしさにこだわっただけでなく、よりお求めやすい価格が実現しました!!現在、1個345円(税込み)のスイートポテトパイですが、11月29日より、1個298円(税込)へと変更いたします。

新しくなったPOGGのおいしさを、ぜひお楽しみください。

公式サイト・SNS

URL:https://pogg-sweetpotatopie.com
Facebook:(@pogg_jp
Instagram:(@poggjp)

あわせてどうぞ

スイートポテトパイ専門店「POGG」2号店は大宮に!スイートポテトパイソフトが初登場

江戸時代から続くブランドだからといって、改革を恐れない。6代目が手がけるユニークな施策と、広がる日本茶の魅力とは?

大阪、名古屋、九州…広がるプレスバターサンドの催事・期間限定ショップ情報をお届け

前の記事

総務は「縁の下の力持ち」だけじゃない。BAKEの上場にむけて、コーポレートメンバーを募集します

次の記事

時代を超えて未来に残る、ものづくりの本質とは。京都で成長する伝統工芸ブランド「金網つじ」職人を訪ねます